●アンダーウェアの特徴

アンダーウェアを着用すると、汗を吸収してくれる上に、速乾性に富んでいるので、練習用のシャツが肌に吸いつくことがなく、快適にプレイできます。 また、臭いを抑えてくれるので、汗の臭いが気になる方にもおすすめです。
UV カット効果があるものは、紫外線防止にもなります。アンダーシャツ同様におすすめしたいのは、スパッツです。 疲労回復効果はもとより、スライディングなどによるケガの防止にもなります。 スパッツもコンプレッションウェアと同様に、ぴったりサイズを下着感覚で着用する方が効果的です。

コンプレッションウェアとは?

コンプレッションウェアとは、インナーの役割として備わっている、保温性、速乾性、吸汗性だけではなく、 身体をコンプレッション(圧を加える)することにより筋肉の無駄な動きを妨げ、疲労を軽減させ、 アスリートの持つ最高の能力とパフォーマンスを引き出すことを目的に作られているウェアです。

●アンダーウェアの選び方

ぴったりと着ることで血流が良くなり、スタミナが持続したり、疲労感が軽減したりというメリットが得られます。 自分の体にフィットするサイズを選びましょう。
汗をたくさんかく時期はノースリーブタイプ、寒い時期は長袖が一般的です。 長袖のタイプは裏が起毛しているものや、ハイネックのものを選べばより防寒対策になります。
サッカーの場合、ユニフォームと同色のウェアを選べば、試合時に半袖のユニフォームの下に着ることもできます。 合わせるウェアとの組み合わせをイメージして選ぶと良いでしょう。
大切なのは、自分がそのウェアに何を一番求めるか見極め、疲労回復か、保温性か、筋肉のサポートか、 それぞれのウェアが売りにしているポイントと自分が求めているものが合っているかどうか確認してから選ぶことです。

●アンダーウェアの使い方

スポーツに限らずに使えるのが、スポーツ用のアンダーウエアです。
体を動かす仕事をしている方には、効率よく汗を吸収してくれるので、汗の不快感から解放され、気になる臭いを抑える効果も期待できます。
さらにコンプレッションインナーは姿勢を正し、筋肉のブレを軽減し、筋肉疲労を低減する効果があります。
是非一度スポーツシーンや日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

アンダーウェアMen’s
アンダーウェアWomen’s
アンダーウェアYouth
野球 アンダーウェア
サッカー アンダーウェア
ランニング アンダーウェア

ブランド特集

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)特集

UNDER ARMOUR特集
アンダーアーマー

Janestyle(ジェーンスタイル)特集

Janestyle特集
ジェーンスタイル

VENEX(ベネクス)特集

VENEX特集
ベネクス

C3fit(シースリーフィット)特集

C3fit特集
シースリーフィット

RECOMMEND ITEM